特別な式に相応しい、 あなただけのドレスをお届け Austy Windsのウェディングドレス

オースティ ウィンズのウェディングドレスは
全てオリジナルデザインドレスです。
青山のショールームには自社専用のアトリエが併設されており、
そこで企画・デザイン・縫製のすべての工程が行われています。
そんなオースティ ウィンズのドレスのコンセプトは
「着るのではなく “包み込まれる” ウェディングドレス」です。
インポートドレスでは得られない、花嫁様の身体のフィット感へのこだわりや長時間着ていても疲れない軽さやシワになりにくさを追及し、素材選びにもこだわったドレス創りを行っています。
一人でも多くの花嫁様が「一番フィットしたドレス」「一番望んだデザインのドレス」を身に纏って特別な日を迎えられるように全力でサポートいたします。
Austy Windsのウェディングドレス Austy Windsのウェディングドレス
ミニチュアドレス

Miniature dressミニチュアドレス

挙式の日に身にまとう美しいドレス。
そのデザインと同じように再現し
制作しています。
挙式後もこのミニチュアドレスを見るたびに、式の感動を思い出していただけます。
オーバースカート

Overskirtオーバースカート

せっかくこだわったウェディングドレスをすぐにカラードレスに着替えるのは寂しいですよね。
また、お着替えのために花嫁様が席を離れるのもゲストの方に失礼、だと考えるカップルのために考案されたカラーアレンジが出来るオーバースカート。
魔法のようなイメージチェンジは、ゲストの方へのサプライズ。
メンズフォーマル

Men's Formalメンズフォーマル

色・デザインなどさまざま揃ったメンズフォーマル。
ドレスと一緒にオースティ ウィンズでトータルコーディネイトを。

オーストラリアのブライダル会社が プロデュースする最高のハネムーン Austy Windsの オーストラリア ハネムーン

窓口はひとつ、日本と現地が繋がっている。
オースティの本社は、ゴールドコースト中心地のシェブロンルネッサンスにあります。
旅行業をはじめ、ブライダル事業、不動産事業、損保業務、留学など様々な事業を手掛け、オーストラリアを知り尽くした会社です。
日本の各支店では現地と密に連絡を取り、お客様の細かな情報も全て連絡を入れています。
東京・名古屋・大阪のスタッフは気候から交通事情、文化、穴場スポットまで、リアルタイムの情報を把握しています。
現地でお客様のお世話をするのも、全て日本人の正社員。
しっかりと、おふたりのワガママにお応えします。
特別なハネムーンを、思う存分充実したプランでご満喫ください。

AustyAusty Windsの アトリエ

東京・青山にあるアトリエ。
ショールームの中にあるフィッティングルームとアトリエはガラス越しでの堺の為、ドレス製作やトワルチェックをしている場面をご覧いただく事が出来ます。どうやってドレスが出来ていくのか、どんな人が作っているのか興味深いとろこですよね。
貴女の目で当社のドレス製作過程と縫製力をお確かめ下さい。
アトリエでは、ドレス製作以外にリメイクやベビードレス、ミニチュアドレスの製作なども行っておりますのでお気軽にご相談ください。 
Austy Windsのウェディングドレス Austy Windsのウェディングドレス
ドレス
結婚式
海

NEWS

2018.00.00
サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキ
2018.11.10
オーストラリアのウェディングAustyWindsブログを更新しました!詳しくはこちらから>>>
2018.11.08
オーストラリアのウェディングAustyWindsブログを更新しました!詳しくはこちらから>>>
2018.10.31
オーストラリアのウェディングAustyWindsブログを更新しました!詳しくはこちらから>>>
2018.10.28
オーストラリアのウェディングAustyWindsブログを更新しました!詳しくはこちらから>>>
2018.10.25
AustyWindsのホームページをオープンしました!

Facebook