2020.02.22

皆様、こんにちは。東京スタッフです。

2月も後半に差し掛かりました。
今月は29日までしかない月ですので、あっという間に終わりそうです。
今日も朝から、お打合せのお客様と、ご帰国後のご返却でのお客様とで賑わったショールームでした。

11月に、ブリスベンのセントジョーンズカテドラル教会にて式を挙げられ、帰国後パーティーを済まされた『友博様と友里恵様』にご来店い頂きました。
国内パーティー時のお写真もいただきました。
ご家族様や同僚の方、ご友人様、総勢90名のご招待客がいらしたとのお話でした。
お2人の厚い人望がうかがえますね。
「楽しかった!!」と、笑顔でお疲れの様子もなくお話して下さり良かったです。

パーティ―の時もオーストラリア挙式と同じ衣装を着て頂いてありがとうございました。
友博様の警察官の礼装の衣装と、友里恵様のショッキングピンクのカラードレスも
とてもお似合いです。

また、遊びにいらして下さい。
ありがとうございました。

東京スタッフ

アトリエのあるドレスショップ!!オリジナルデザインドレス専門のAusty Winds♥instagram https://www.instagram.com/austytokyo/
2020.02.10

リングピロー製作も大人気!! 心を込めて仕上げます。

こんにちは! 東京スタッフです。
今年に入り、1月が終わったかと思ったらもう2月も中旬に差し掛かりました。
特に年明けから3月までは、オーストラリアへご出発のお客様やご帰国後のお客様。
国内も1月中旬から3月まではシーズンなので、ショールームはいつもお客様が来店されて賑やかな雰囲気に包まれています。
私たちはお客様の衣裳の準備やご使用後のメンテナンスなどの業務に追われ、いつの間にか3月・・・と言うパターンなのですが、今年も
まさしく同じような流れになってしまいました。
今年は1月、2月の挙式のお客様とゲストドレスのお客様が例年以上の組数でしたので、
衣裳担当の私たちも納品準備にはかなり神経を使いミスのないようにと、対応に追われているところです。 まだ、まだ3月一杯は続きますので、気を引き締めてご対応をしてまいります。

さて、ショールームには沢山のお客様から頂いた年賀状を飾らせて頂いているのですが、今年も新しく追加をさせて頂きました。
赤ちゃんと一緒にご来店頂くお客様も多いのですが、その当時はまだベビーカーに乗っていた赤ちゃんが、
もうしっかり立ちされて写っているお葉書や、3人目のお子様が一緒に写っていたりと、感激しながら皆で拝見しています。
私たちにとってはとても嬉しいお葉書で、活力を沢山いただいております。
ありがとうございました。

これからご出発のお客様の、リングピローの最後の一針のご様子をWatching!!
●最初は、K様 と A様ご友人様やお母様のドレスも当社でご用意をさせて頂きました。
皆様、とても明るくて素敵な方々です。 お二人の結婚式をとても楽しみにしていらっしゃいました。
挙式当日がとても楽しみですね。
もうすぐのご出発です。 お気をつけて 行ってらっしゃいませ!!

●お次は、Y様ブログ掲載はイニシャルにしましましょうか? と、お聞きしたら、
「イニシャルだと2人とも Y Y だね。 Y&Yだぁ~~~。」 と盛り上がってしまうとても明るいお二人です。
オーストラリア挙式が待ち遠しい感じが伝わってきましたよ。
心に残る挙式とハネムーンになりますように、最後までしっかりとサポートさせて頂きますね。

●そして最後は、3月挙式のR様&N様ご新婦様の製作を心配そうにみつめていらっしゃいました。 オーストラリアの形のリングピローが出来上がりました。
 何事にも一生懸命なお二人です。 ご出発まで体調管理をしっかりと
お願いしますね!!  ありがとうございます。

皆様、それぞれの思いを込めて 『最後の一針』 を頑張って頂いております。
沢山の幸せを込めて、オーストラリアへご持参下さいね。
それでは、まだまだ寒い日が続いておりますので、風邪を引かないように
お気をつけてお過ごし下さいませ!!

アトリエのあるドレスショップ!!オリジナルデザインドレス専門のAusty Winds♥instagram https://www.instagram.com/austytokyo/
2020.02.09

D様 S様 ご結婚おめでとうございます。

落ち着いた大人の雰囲気をお持ちのお二人です。
ところが、お話をするとお二人共とてもユニークな方で、いつもご来店された時は楽しい時間を過ごさせていただきました。
選ばれたのは、ふんわりと柔らかい印象のワッシャーオーガンジーと豪華なゴールドの刺繍にビーズを施したレースが華やかなAラインのドレスです。
カラーはアイボリーで、ご新婦様の肌の白さが際立ちます。
カラーアレンジでは濃い青のサッシュを選ばれました。
教会での重厚な印象から、サッシュの色と花冠をコーディネートされて爽やかな雰囲気に。
お戻りになられてからも楽しいおみやげ話を聞かせていただきました。
この度は、オースティでドレスをお選びいただきましてありがとうございました。
お二人の末永い幸せを心よりお祈りいたします。

 大阪スタッフ!!
ページの先頭へ