BLOG
ブログ

HOME > BLOG

2019/4/9 大阪ショールームリニューアルオープン致しました!!

皆様 こんにちは。
 大阪支店です。
オーストラリア挙式&ハネムーン・ウェディングドレス専用のショールームが
心斎橋にリニューアルオープンいたしました。
 引っ越しからオープン準備まで1週間の猛スピードで、東京・名古屋スタッフ皆の力を結集して、素敵なショールームが完成いたしました。(^^♪
こじんまりとした雰囲気ではありますが、アットホームな感じで、きっと皆様にもご満足いただけると思います。
益々、元気に 新たな気持ちで頑張りますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

皆様のご来店をお待ちしております!!★ (^_-)-☆

   ~オースティ大阪支店~

  オーストラリアから上陸31周年
  すべての人が幸せに!!
 *★☆~*★☆*~オーストラリア挙式&ハネムーン・ウェディングドレス~*★☆~*★☆*

2019/4/3  お色直しについてのご紹介!!

こんにちは 名古屋支店です
あと1か月程で平成から元号が新たに令和に変わりますね
さみしい気持ちもありますが、わくわくと楽しみな気もします
変わるにちなみまして、今回は「お色直し」についてご紹介!
Austyでのお色直し(カラーアレンジ)は
主にオーバースカートや、リボンを巻き、ヘッドアクセサリーもカジュアルにチェンジ!!
こちらのドレスはどちらも同じデザインのドレスなのですよ!
こちらはカラーアレンジ前の純白の挙式のイメージで
コーディネートしたものです。

ドレスのネックラインのスカラップがなんとも上品。
ドレスに合わせて丸みのあるゴールドのティアラにパールのネックレスがエレガンスのエッセンスをプラス。
ひかえめなAラインが、落ち着いた大人の印象に・・・。
こちらはビーチやガーデンフォトのイメージでカラーアレンジしたものです。

オーバースカートのドレープがやわらかで優しい可愛らしさを演出!!
花冠もペールトーンのカラーで妖精のようなイメージで愛らしい。
ゴールドをベースに、女郎花(おみなえし)色のストーンのネックレスでナチュラルな中にもさりげないゴージャスさを一滴プラス。
ネックレスを、丸みのある柔らかさがありつつ元気な印象のマリーゴールドカラーのアイテムにチェンジしてみるのも
また雰囲気が変わりますよね☆

ちなみに、お色直しにも大切な意味があるんですよ!
純白ドレスが意味するのは・・・皆さまご存知の方も多いかと思いますが、
お色直しを行う意味はご存知ですか?

純白ドレスには、
「あなた(新郎)の色に染まります」といった意味があります?
他にも、「純真無垢である」といった意味や、「悪を払う」といった意味もあり、
色々な意味で白がウエディングドレスにはピッタリの色なんです!

お色直しにも、
「あなた(新郎)の家に染まる」
という意味が込められているんですよ!
奈良時代には、3日間は白無垢を着続けて、4日目になったら色打掛を着ることが許されたのだそうで、ようやく相手の家に染まったということで嫁入りが認められたのです。
その風習が残って、今のようなお色直しの形になったのですね?

また、お色直しは海外ではあまり行わないのです。
日本人だけの文化なのですよ?

お色直しにも大切な意味があると知った上で
ドレスを選んで頂けますと、より一層挙式の深みが増しますよね。
ウェディングドレス迷子の方は
是非、AUSTY名古屋支店に足を運んで頂けたら
運命の一着に出会えること間違いなしです!!